Love ur self

japatigua.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:A baton( 3 )

The wondering baton 2

さぁ、気を取り直して行ってみよう。
これはもう、自分との戦いです

(笑)


MKからの不思議バトン、訳あって2回目ですが、こりずにどうぞよろしくお願いします。




:::①過去の恋人を思い出す瞬間は?:::

基本的に一点集中型でして
今好きな人の事しか見えないので
過去はあまり思い出しません。

:::②寝れない時の対処法:::

・携帯でアプリする→目が疲れてきたら、すかさず寝に入る。

:::③昨日の晩御飯:::

寿司。

:::④次の人への質問:::

どうしよう!
えーと

質問A ・・・女だなぁ~と実感する瞬間は?
質問B ・・・アンラッキーが続いたときのストレス発散方法は?
質問C ・・・いつまでも若く元気にいられるコツは?


:::⑤バトンを私に手渡してくれた関西のナイスMKへ:::

いつも熱い音楽発信、コスメ情報ありがとう!
ぶっちゃけ超参考にしています(笑)
ダーリンの誕生日、ついに明日だね。なんてったって私と一緒(!)
私は今夜は日付変わるまで渋谷のClub Nutsで飲んでくっぞ。
これらも、ずーっと強制的によろしく(笑)

:::⑥バトンを受け継いでいただきたいナイスな人たち:::

是非ともこのお二人に。


英語も話せてサーフィンもやっててかっこ良い女性代表
「なっていいのよ」 の ゆみちゃん

と、

Brooklyn在住のフォトグラファー
私の憧れのナイスな日本人女性、詩乃さん。


お二人へ
私と同じ間違いをしたいために。。。
こちら、ルールがあるそうです。

*****ルール*****
・まず、私の答えの④での3つの質問に答えるそうです。
・④で次の人への質問を考えるそうです。(3問)
・⑤でバトンを渡してくれた人にメッセージで。
・⑥でバトンを回す人をご指名するそうです。

お忙しい中、相当恐縮ですが、これまた個人的にちょっと知りたいなっ。という
気持ちがあり、ご指名させていただきました。
どうぞ、よろしくお願いします。



[PR]
by Japatigua | 2006-04-23 11:56 | A baton

The wondering baton

バトンなんてめったに回ってこないので
早速やってみよう。
また、新たな私が飛び出るでしょうか!?
ってなわけで、いってみよー

:::① 初めて買ったCDを教えて下さい。:::

純粋に自分のおこずかいで買ったのは、初期のマライアキャリーです。
中学一年生の頃です。
そのせいか、最新のマライアより古~いマライアが 好き。  (ノ´∀`)ノ

:::② 私的映画BEST3は?:::

「NEMO」

ファインディング ニモ。
一番好きなシーンがあります。
人間に捕まって水槽にいるニモに、ペリカンが窓辺で
お父さんのマリーンがはるばるニモを助けに
遠くの海から旅してきているという話をするシーン。
サメと戦ってクラゲの大群を相手にして。。。と聞いているうちに
ニモは勇気が沸々と湧き上がって
一回失敗した脱出作戦をまた一人で決行→成功するシーン。

人間もちょっとしたことで勇気が出たり
出来なかったことが出来たりする時があるから
見ていて幼いニモがそんなんしてる姿をみて
何回見ても、心が熱くなり涙してしまいます。


「Rent」

アメリカで見ました。
ブロードウェイの人気ミュージカルが映画化されたものです。

1989年のクリスマスのNY。
おんぼろアパートに集まるボヘミアンな7人は、明日への希望を失いかけていた。
2人はエイズに侵され、1人はジャンキー、そして1人はドラッグで彼女を失い、
1人はレズビアンを告白されて別れたばかり、そしてその男を振った女と、
その新しい嫉妬深い彼女。
彼等は、NYの街で一生懸命自分たちの場所を求めて生きようとしていた。
というのが大まかなあらすじ。

映画の中で
”1年を1年と数えるか、525600分と数えるか...今日を一生懸命生きろ。”
というメッセージがある。
とても胸に響いた。
ニューヨークの人々らしいシチュエーションも少しリアリティがあって入り込んだ。

舞台のいいところ、映画のいいところはあるけど
でも、トータル的にエネルギーに溢れているので好きだ。

日本でも今月末の4月29日から公開されるらしいです。


「Black Comedy全般」(笑)

すいません!
これは選べませんでした。
Black Jokeが大好きなもんで
アホみたいなBlack Movieを色々思い浮かべていたのですが
選べませんでした。
数で言うと。。。かなり見ていると思うのですが。。。

私が特に大好きな俳優の名は挙げることができます。

Cedric The Entertainerです。

こんだけの映画に出演しています。
じゃ~ん。

>> Back to School (2006)
>> Flash (2004/I) .... Coach Levels
>> Madagascar (2005) (voice)
>> The Honeymooners (2004) .... Ralph Kramden
>> Be Cool (2005) .... Sinclair "Sin" Russell
>> Lemony Snicket's A Series of Unfortunate Events (2004) .... Detective
>> Johnson Family Vacation (2004) .... Nate Johnson/Uncle Earl
>> Intolerable Cruelty (2003) .... Gus Petch
>> "Cedric the Entertainer" (2002) TV Series .... Host
>> Barbershop (2002) .... Eddie
>> Serving Sara (2002)
>> Kingdom Come (2001/I) .... Reverend Hooker
>> The Original Kings of Comedy (2000) .... Himself
>> Big Momma's House (2000) .... Reverend
>> Ride (1998) .... Bo
>> "The Steve Harvey Show" (1996) .... Cedric Jackie Robinson
>> "BET's Comicview" (1992) TV Series .... Host (1993-1994)

元々はコメディアンの彼ですが、独特のアクションが最高です。


*********・・・なんか長くなっちゃったな。すいません!(笑)*********

ハイ、サクサク次に行きます。

:::③ 好きな焼肉のメニューは3品は?:::

・(やっぱり) 牛タン
・(毎回食います) ユッケジャンスープ
・(調味料の) ヤンニム

三個目のヤンニムはいろんな種類の唐辛子をごま油等とMIXした
辛い調味料なのですが、以前知り合いのおじさんに
「お前はインドみたいな顔してんな~。おでこにヤンニムつけてみろ!」
と言われマジでつけてインドごっこした思い出の品です。




・・・。



・・・・・・。





!?






大変です!
ココまでやって気づきました。
質問内容、違うやん。
私の答えるのは、MKが出したやつやん。
(バトン、MKんとこから回ってきた)

すんげ~バカ!
はぁ~~~ん。

ゴメンねMK!!!
慣れないもんで、ココまでアホみたいに答えてしまいました。
しかも、MKと同じ質問内容を。

あっほー    あっほ~

さぁ、ちょっと落ち込んだところで寝よう。
すいません。また、改めて出直そうと思います。


[PR]
by Japatigua | 2006-04-18 22:27 | A baton

Love Music

アソカちゃんとこのBlogから回ってきました『Musical Baton』

いかしていただきます。

それではーGo!↓

今PCに入ってる音楽ファイルの容量

相当入っています。∞ってかんじです。

最近はHipHopに限らず、RockやPopやスパニッシュまでなんでも聞きます。

音楽、楽しいなー



今、聴いている曲

AALIYAH ”Old School” (Album:Age Ain’t Nothing But a Number)

最近は90年代中心に聞いています。



最後に買ったCD

V.A. ”Love Gospel”



よく聞く、または特別な思い入れのある5曲

●DJ Premire and yummy "Much more"●

こんな隠れた名曲を見つけて自分だけで誰にも教えず聞くのが好き

ハイ根暗~(笑)



●Foxy Brown ”I just need a man”●

激ヤバトラック。さわやかにエロイ気分でゴーゴゴー!



●Beyonce and Ghostface killa "Summer time (Remix)"●

私事ではありますが、わたくしのフィアンセと出会った夏によくクラブで流れいて一緒に踊ったりしちゃったりしていた曲。

あの夏を思い出すってかんじで。



●Dreams come true "愛してる愛してた"●

まあありがちな話ですが、過去の痛みは良い教訓にしてゆこうという。

今幸せなのは過去の痛みのおかげでもあるでしょ。

そおゆうことを忘れない為にたまーに聞いて身をひきしめるであります。

そして心のどこかに常に『いいこともあれば悪いこともあるよね』みたいなものを

Keepしつつ、毎日をおくりたいのであります。You can make eazy life your self.



●Dido "Thank you"●

その昔Eminemがフューチャーしたこともある北欧アーティストDido。

ただ単純にこの曲が好きなだけです。

Eminemは全然関係なく。ちょっと幸うすそうな彼女の存在感が◎。

[PR]
by Japatigua | 2004-04-30 11:21 | A baton